【ゲート】またまた問題、ジーンズ派は「iPhone 6」の着色に注意

NewImage

筐体が曲がってしまうベンドゲートが記憶に新しい「iPhone 6/6 Plus」に新たな問題発生か?

海外メディアBGRはiPhone 6/6 Plusの背面のDラインのプラスチック部分がジーンズの色に染まってしまう問題が発生していると伝えています(Neowin)。

シルバー/ゴールドが目立つ

この問題はiPhone 6/6 Plusをジーンズのポケットに出し入れしているうちに、背面のDラインにジーンズの青色に変色してしまうという問題です。

Iphoneblueedition

プラスチック部分の色が白色のシルバー/ゴールドモデルが汚れが目立ちやすく、プラスチック部分が灰色のスペースグレイは目立ちにくい(が汚れてしまうことに変わりはない)とのこと。

一度ついた汚れを除去するのは大変なので、着色を防ぐためにはケースを使うしかないようです。

個人的にはもとからケースをつけているので問題ないですが、裸派でジーンズのポケットに入れて持ち歩いている人は注意しておいたほうが良いかもしれません。

スポンサーリンク