TSMCとSamsung 、iPhone 6sのA9プロセッサが量産開始か?

A9

DigiTimesは本日、業界筋から得た情報として、TSMCとSamsungが、AppleのA9プロセッサの量産を開始したと伝えています(AppleInsiderCult of Mac)。

ただし、TSMCが16nm FinFETプロセス技術を使ってA9チップの生産を開始するのは、第4四半期になってからという情報もあり、それが本当ならば、少なくともiPhone 6s販売開始時点でTSMCがプロセッサの生産に大きく関わっていることはないのかもしれません。

また、TSMCは、指紋センサーやオーディオチップの生産も行う予定。iPhone 6sは年内に8,000万台出荷予定されると予想されています。

スポンサーリンク