iPhone 7のバッテリー容量は14%増加して1,960 mAhに?最大の目玉機能となるか?

Iphone 7 battery

iPhone 6sと外観上は大きな変更がないという説が有力なiPhone 7シリーズですが、バッテリー容量が14%も増加し1,960 mAhになるという説が流れています(MacRumors)。

今回の噂の発信源はリーク情報で有名な@OnLeaks氏。

「かなり信頼できる(しかし100%ではない…)情報源が、iPhone 7のバッテリーが1960mAhになる(iPhone 6sは1715mAh)と語った」とツイート。

バッテリーの持ちはバッテリー容量だけでは決まりませんが、A10プロセッサの電力効率がA9プロセッサと同程度ならば、追加された235mAhでバッテリーの持続時間が1時間ほど向上することが期待できます。

なおiPhone 7 Plusのバッテリー容量に関する言及はありません。

スポンサーリンク