「iPhone 7/7 Plus」のCADレンダリング画像が流出 - デュアルレンズとSmart ConnectorがPlusにだけ存在か

NewImage

著名なリーカー@OnLeaksことSteve Hemmerstoffer氏より提供を受けたとされる「iPhone 7/7 Plus」のCADレンダリング画像をuSwitchが公開し注目を集めています(MacRumors)。

画像は台湾でケースの製造を行っているCatcher Technologyからのもの。iPhone 7(上の画像)、iPhone 7 Plus(下の画像)ともに3.5mmヘッドフォンジャックがなくなっていることが確認できるほか、カメラの出っ張りが残っていることも見て取れます。ただしカメラのレンズ周辺に存在した金属のリングはなくなるようです。

NewImage

またiPhone 7 Plusにはカメラ部分の形状からデュアルレンズが搭載されることが予想され、Smart Connector用の端子が筐体下部に存在していることも確認できます。

本体のサイズはiPhone 7が138.30x67.12x7.1mm、iPhone 7 Plusが158.22x77.94x7.3mmとされ、iPhone 6s/6s Plusから変更がないようです。

先日ヘッドフォン端子が確認できるリーク写真が流出したこともあり、この図面が正しいかどうかまだ確証はありません。

スポンサーリンク