16GBにサヨナラ。iPhone 7はついに32GBスタートへ

NewImage

The Wall Street Journalは本日、iPhone 7が16GBモデルを廃止して32GBモデルがベースモデルとなると報じ注目を集めています(9to5MacMacRumors)。

The new iPhones are expected to have more storage for those photos. Instead of 16GB as a starting point for the entry-level iPhone, the new starting point will be 32GB, according to a person familiar with Apple’s iPhone plans. Hallelujah! I’ve long said that keeping the 16GB iPhone was just a ploy for Apple to get people to buy the 64GB model—for $100 extra.

「情報筋によると新しいエントリーモデルのiPhoneは32GBからの開始となる。ハレルヤ!16GBモデルが維持されてきたのは、余計な100ドルを追加して64GBモデルを購入させるAppleの策略だといってきたよね!」とのこと。

iPhone 7で16GBから32GBに最小ストレージ容量が変更されるという話は、これまでもアジア系の情報源から何度か噂として流れていました。しかし今回はThe Wall Street Journalが報じたことからより信頼性の高い情報として注目されています。

これを踏まえるとiPhone 7シリーズは32GB/64GB/256GBあるいは32GB/128GB/256GBの構成になると思われますが、iPhone 7とiPhone 7 Plus(Pro)で差がつけられる可能性も残されていて、今後のさらなる追加情報に注目が集まりそうです。

スポンサーリンク