【Macお宝鑑定団】「iPhone 7」は1mm薄い金属筐体を採用、ヘッドフォンジャックは無し!

NewImage

Macお宝鑑定団ブログは2月1日、「iPhone 7」に関する最新の噂情報として、iPhone 7のサイズやスペックに関する新たな情報を伝えています(MacRumors9to5Mac)。

ブログによると「iPhone 7」の高さや幅は「iPhone 6s」と同じ。ただし液晶面側が1mm薄くなり、背面のDラインや3.5mmヘッドフォンジャックが廃止されます。廃止されたヘッドフォンジャックのかわりにスピーカーが追加され、本体底部のスピーカーがモノラルからステレオに変更される可能性も示唆されています。

筐体はこれまで通りの金属筐体で防水性能は防滴レベル。

カメラのスペックは「iPhone 7」ではデュアルレンズカメラの採用はなし。「iPhone 7 Plus」でのデュアレンズカメラ採用は不明とのこと。

各有力噂情報源がことごとく廃止を支持していることから考えると、「iPhone 7」ではやはりヘッドフォンジャックは無くなってしまうのでしょうか。今後の噂情報にも引き続き注目が集まりそうです。

スポンサーリンク