ベトナムサイト、iPhone 7の実機を使用したと主張。 60FPS対応の4K録画に対応し、ラバーシールつきSIMトレイが使われている?

Iphone 7

ベトナムのApple情報サイトtinhte.vn[英語翻訳]が、実際に動作するiPhone 7を使用したとするレポートを公開しています(9to5Mac)。

同サイトによるとiPhone 7では動画の撮影能力が向上するそうで、4K動画を60FPSで録画することが可能になっている模様。iPhone 6sの場合30FPSまでだったので動画の滑らかさが向上することになります。

またiPhone 7の新色として追加されると予想されている「マットなダークカラー」の存在を確認しており、このモデルは背面のAppleロゴもマット仕上げになっているとのこと(シルバーモデルは従来のまま)。

さらにSIMトレイは新しいラバーシールが付属していて、これはIPX7防水基準に到達するための防水性能向上のためのものだと予想されています。

加えて4 LEDによるフラッシュライトの改善や、タッチセンサー式ホームボタン、3.5mmヘッドフォンジャックの削除を確認したと報告しています。

同サイトにはiPhone 7の実機写真は掲載されておらず、内容はKGIのレポートとほぼ同じあるため、信憑性が疑われる部分もありますが、12インチMacBookの開封動画をいち早く公開するなど過去の実績のあるサイトでもあります。

スポンサーリンク