フルスクリーンの「iPhone 8」はこうなる?モックアップで再現されたリアルな動画が登場

S 20170624 92131

今年Appleが発売するiPhone 8はホームボタンの削除や、前面ディスプレイの採用などここ数年のモデルにない大幅な変更が行われると予想されています。今回、これまでにもさまざまなリーク関連情報を伝えているBenjamin Geskin氏が、iPhone 8の新たな画像と動画を公開しました(MacRumors)。

Geskin氏の写真はiPhone 8のダミーモデルのものとされていて、5.8インチディスプレイを採用した全面ディスプレイの上部に、フロントカメラやセンサー類が存在する、おなじみの形状となっています。ただしこれまでのダミーとことなり、側面がステンレスフレームの銀色ではなく黒になっているところが異なるようです。

またGeskin氏は、iPhone 8のダミーモデルとスクリーンプロテクター、印刷した壁紙を組み合わせ「ハンズオン動画」も公開しています。壁紙はiOS 10.3.3のbeta版に含まれる新しい壁紙のようです。

数ヶ月後には登場すると予想される「iPhone 8」が、本当にこんな雰囲気になるのか気になる方は動画で確認してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク