iPhone 8のダミーハンズオン動画が早くも登場 - 背面にTouch IDが存在するクローンの画像も

Iphone8

最近Apple関連のリーク情報で世間の注目を集めている著名なリーカーBenjamin Geskin氏が、iPhone 8ダミーのハンズオン動画を公開。これまで画像でしか確認できなかったiPhone 8の外観を確認できる貴重な動画として話題となっています(MacRumors9to5MacAppleInsider)。

動画で撮影されたダミーのiPhone 8は、全面ディスプレイを採用し、ホームボタンが削除されているのが特徴です。ガラス筐体とステンレスフレーム、縦型の背面デュアルレンズカメラ、電源ボタンの大型化など、これまで流れた噂情報を踏襲する形状となっています。

また同氏はさらに初期のiPhone 8プロトタイプモデルをベースにデザインされたとするiPhone 8クローンの画像も公開しています。こちらはアルミボディでカラーバリエーションが存在し、背面にTouch IDが存在していることがわかります。

Iphone8clone1 800x503 Iphone8clone2 800x503

実際のiPhone 8がどのようなデザインになるのか、パーツのリークが始まるまで予断を許さない状況ですが、AppleがiPhone 8のデザインに関して試行錯誤していたことは事実かもしれません。

スポンサーリンク