サイズ感がよくわかる「iPhone 8」ダミーユニットの写真と動画

Iphone 8 dummy 04

iPhone 8のダミーユニット画像と動画が公開されました(9to5Mac)。

ダミーユニットの画像はShai Mizrachi氏によって共有されたもので、以前Benjamin Geskin氏が公開したモックアップと同様、黒を基調とし側面はシルバーとなっています。

これまでの噂によるとiPhone 8は、5.8インチのベゼルレスOLEDディスプレイを採用しホームボタンは削除。AR機能や、無線充電機能を搭載し、背面カメラはAR機能のために縦型になると予想されています(ただしTouch IDがディスプレイ埋め込み式になるのか、背面に移動するのかはっきりした結論はでていないようですが…)。

今回の画像は、比較対象としてiPhone 7 Plusが使われていて、iPhone 8がPlusサイズよりも小さいことがよくわかるものとなっています。

持ちやすいサイズで大画面というiPhoneユーザーの夢が実現されることになるのか注目です。

スポンサーリンク