iPhone 8の顔認証機能はテーブルに置いた状態でも動作する? - HomePodのファームウェア情報より

Resting Pearl iPhone 8

Appleが公開したHomePodのファームウェアからiPhone 8に関するさまざまな情報が発見されているなか、今度は顔認証機能の詳細に関する情報が見つかっています(MacRumors)。

今回の情報はiHelp BRによって発見されたもので、iPhone 8の顔認証機能はテーブルの上などに置いたフラットな状態でも動作し、デバイスのアンロックが可能であるらしいというものです。

AXRestingPearlUnlockや、com.apple.accessibility.resting.pearl.unlockといった文字列が発見されたそうで、顔認証のコードネームである"Pearl"が、"Rest"や"Unlock"という単語と組み合わされていることからこのような推理が行われています。

もともと今年の7月に流れたBloombergのレポートでも、iPhone 8の顔認証は単なる顔認識ではなく、微妙な違いをとらえることが可能で、カメラに対して角度がついた状態でも動作するとされていました。今回の発見はその情報を後押しするものといえそうです。

現在iPhone 8にはTouch IDは搭載されず、"Face ID"と呼ばれる顔認証機能での置き換えが有力視されています。

スポンサーリンク