Apple、iPhone 8 ロジックボード交換プログラムを発動

S 20180901 101940

Appleは本日、「iPhone 8 ロジックボード交換プログラム」を発表しました(MacRumors)。

ごく一部のiPhone 8に、製造上の欠陥があるロジックボードが含まれていることが判明したためとされ、問題が発生したiPhone 8では、突然再起動する、画面がフリーズする、iPhone をオンにできないなどの症状が見られることがあるとのこと。

問題が確認されているのは、2017年9月から2018年3月までの間に、オーストラリア、中国、香港、インド、日本、マカオ、ニュージーランド、および米国で販売されたiPhone 8(iPhone 8 Plusは無関係)で、該当機種かどうかはシリアル番号を入力することで確認可能です。

修理手続には、Apple正規サービスプロバイダ、Apple Store直営店、Appleサポートが利用可能です。

スポンサーリンク