iPhone 8ではSiriをスリープボタンを使って起動可能に?

Siri

Appleの発売する新型iPhoneは全面ディスプレイを採用し、ホームボタンの削除がおこなわれると予想されています。

ホームボタンが担当していた、さまざまな機能がどのように置き換えられるのかが注目を集める中、そのなかの一つ「長押しによるSiri」の起動が、スリープボタンによって可能になる可能性があることが指摘されています(9to5MacAppleInsider)。

今回の情報はHomePodのファームウェアの解析でもおなじみのブラジルのiOS開発者、Guilherme Rambo氏によるもの。

Twitterで「ロックボタン(スリープボタン)を押してSiriを起動するジェスチャーを発見した」との情報をつぶやいています。

Siriは音声入力による「Hey Siri」機能や、iOS 11で導入されるキーボードを利用した「Type to Siri」と呼ばれる機能から利用することができますが、これまでのようにボタンを押して起動する事になれているユーザーのために、スリープボタンの活用はあっても不思議ではない方法かもしれません。

スポンサーリンク