iPhone 8の内部構造がリーク?L型バッテリー、True Toneディスプレイ、Lightning端子を採用

IPhone 8 logic board drawing Benjamin Gaskin 1024x664

iPhone 8の内部構造のレイアウトが確認できる設計図がインターネット上に公開されていることが分かりました(iDownloadBlog)。

画像を公開したのは、先日iPhone 8のものとされるダミーの写真を公開したTwitterユーザーのBenjamin Geskin氏。画像はiPhone 8のマザーボードと内部構造で、70%の正確度であるとコメントしています。

公開された図面から、iPhone 8ではロジックボードが2層構造となり、空いた空間にバッテリーがつめこまれ、バッテリーがL字型(黄色+オレンジの部分)になっていることがわかります。またディスプレイに9.7インチiPad Proで採用されているTrune Toneディスプレイが採用されていることや、(USB-Cではなく)Lightning端子が引き続き採用されていることも分かります。

また筐体の下部にはスピーカーが二つ存在し(iPhone 7は1つだけ存在)、背面のデュアルカメラが縦型になっているのも特徴です。

スポンサーリンク