「iPhone 9」は5.28インチと6.46インチの2サイズ構成になるとの噂

IPhone 8 render ben geskin

iPhone 8の噂情報が最盛期のなか、早くも来年発売が予想される「iPhone 9」の予想が登場。The InvestorはAppleとSamsungのサプライチェーンから得た情報として、来年発売されるiPhone 9にOLEDパネルが採用され、5.28インチと6.46インチの2サイズ構成になると伝えています(MacRumors9to5Mac)。

The report said the iPhone 9 is expected to come in two OLED models -- 5.28- and 6.46-inch display sizes. Samsung’s OLED shipment is also likely to be more than double at 180 million units.

iPhone 9は5.28インチと6.46インチの2つのOLEDモデルになり、SamsungのOLED出荷数は1億8,000万単位に達するのとのこと。

Appleは今年、OLEDパネルを採用したiPhone 8とともに、iPhone 7/7 Plusの改良版のiPhone 7s/7s Plusの合計3モデルを発表するとみられています。

時期的に早すぎる気もしますが、3モデル構成が異例で、2モデル構成が通常と考えると、ありえない話でもないのかもしれません。

スポンサーリンク