iPhone SE 2は5月ではなく9月発売説流れる

S 20180512 92651

iPhone SEの後継機種、「iPhone SE 2」が早ければ来月にも発売されるのではないかとの見方が強まっている中、Macお宝鑑定団Blogは13日、中国のケースメーカーや保護ガラスメーカーの話として、iPhone SE 2の発売が9月にずれ込む可能性があると伝えています(9to5Mac)。

iPhone SEの後継機種はまだ生産が始まっていないため、2018年第2四半期(4〜6月)に発売される可能性は低く、iPhone X後継機種を含めメインストリームの新型iPhoneが発売される2018年第3四半期(7〜9月)に発売される可能性が高いとのこと。

またiPhone SE 2の最終デザインもまだ決定しておらず、試作機は筐体サイズがiPhone SEと同じものから、6インチモデルまで複数存在し、詳細は不明とされています。

なおガラスメーカーが、2018年に発売される予定のiPhone用に試作しているガラスは3種類で、ホームボタンは無く、上部がTrueDepthカメラ型にカットされているという点が共通化されているそうです。

これまでの情報では、9月に発売されるメインストーリームの新型iPhoneは、5.8インチのiPhone X後継機種、6.1インチのLCD iPhone、6.5インチのiPhone X Plusになると噂されています。6インチのiPhone SE(試作品)は、6.1インチiPhoneとサイズ的にかなり近く、発売されるとしてもどちらかということになりそうですがはたして…。

スポンサーリンク