ホームボタン無しのiPhoneがくる

NewImage

が実現するかもしれません。DigiTimesは、台湾のICデザイン業界から得た情報として、Appleが物理ホームボタンなしのiPhoneに向け新技術の開発を行っていると報じています(9to5MacCult of Mac)。

同情報によると、Appleは内部でタッチ/ディスプレイドライバ統合(TDDI)シングルチップソリューションを開発中で、

The TDDI single-chip solutions will also come with integrated fingerprint sensors, said the sources. The integrated design would fit into future iPhone designs – models with ultra-thin and ultra-narrow displays, and with a whole plane design eliminating the Home button.

TDDIシングルチップソリューションには、指紋認証センサーが含まれていて、将来のホームボタン無しのiPhoneデザイン - 超薄型/超ナローベゼルディスプレイ/フラット - なデザインにフィットするものとされています。

なお、AppleInsiderも独自情報源から得た情報として、Appleが将来的に物理ホームボタンをなくす計画を持っていると報じていますが、2017年前には実現しないだろうとも主張しています。

ホームボタンのiPhoneがいつごろ登場するのか現段階では不明ですが、iPhoneがさらなる進化に向かって着実に進んでいることは間違いなさそうです。

スポンサーリンク