iPhone5の解像度は640x1136ピクセル?

9月に発売が噂されるiPhone5はやはり縦型のディスプレイを搭載するのでしょうか?
9to5macが、(最新の?)iOSシミュレーターで、640x1136ピクセル表示でき、ホームスクリーンは5段表示になると報告しています。以下の画像は640x1136の解像度で、iOS6、iOS5.1で動かしたときの画像。

640x1136になって、ホームスクリーンのアイコンが一段増えるぐらいまあどうでもいいのですが、アスペクト比が変更になってしまう事が問題だと思います。固定座標で部品を配置している既存アプリは新しい解像度に対応できないと思うのですが何か救済策があるのでしょうか。Retina導入時のようにスケーリングされるのかな(整数倍にならないけど)。

まだ正式な発表ではありませんが、iPhone5縦長説がどんどん有力になっているような気がしますね。

スポンサーリンク