世界初の「iPhone 6」レビュー動画が流出するも、贋作説浮上

NewImage

昨日、中国から実際に稼働する「iPhone 6」とされる画像、動画が多数公開され注目を集めています。このような中さらにiPhone 6の各種機能を説明する世界初の「iPhone 6レビュー動画」までもが公開されていました(9To5MacMacRumors)。

動画はiPhone 6を実際に動かしながら機能を説明する、いわゆるレビュー動画風の仕上がりになっていて、全7分の大作となっています。

疑問の声も

ここ最近公開された「iPhone 6」が偽物ではないかとする声もあがっています。フランスのリーク情報サイトNowhereelse.frのSteve Hemmerstoffer氏はTwitterで以下の疑問点を指摘しています。

↑ホームボタンがリークした部品と異なる。

↑ボリュームボタンのクオリティがAppleにしてはありえないひどい仕上がり。

iPhone 5sのマザーボードに流出部品を組みた建てた贋作であるという意見もありますが、真相は不明です。

どちらにしろ、本物のiPhone 6が発表される9月9日に全て明らかになるので楽しみに待ちたいですね。

スポンサーリンク