「iPhone 6」のフロントパネル、電源ボタン、ミュートボタン、SIMトレイなどの高詳細拡大写真が流出

NewImage

以前「iPhone 6」のものと思われるリアケース画像を公開したことのあるFeld & Volkが新たな「iPhone 6」パーツの拡大写真を公開しています(InstagramMacRumors9To5MaciDownloadBlog)。

今回公開された写真は、上記のフロントパネルにディスプレイやケーブルなどの各種部品が付属した拡大写真と、下のフロントパネル単体の拡大写真、電源ボタン、ミュートスイッチ、SIMカードトレイの写真などです。

NewImage

↑フロントパネルの拡大。丸みを帯びた形状であることが分かります。

ボタン類の拡大写真

ボタン類はシルバーメタル仕上げとなっています。

NewImage

↑電源ボタン。

NewImage

↑ミュートボタン。今までのiPhoneのものと大きくデザインが異なっていて、iPhone 6の側面が丸みを帯びた形状に合わせるためにデザインが変更された可能性があるとのこと。

NewImage

↑SIMカードトレイ。

フレキケーブルにAppleロゴがついていることからこれは本物なんでしょうか。iPhone 6の正式発表は来月9月9日で、おそらく4.7インチ/5.5インチの2ディスプレイサイズ構成になることが予想されています。

スポンサーリンク