半年古い「iPhone 6s」が最新鋭「Galaxy S7」を打ち負かす?テスト動画が公開

S 2016 03 08 0 40 13

近日中の発売が予想されるSamsungのフラッグシップスマートフォン「Galaxy S7」。Androidスマートフォン全体の中でもトップクラスの性能を持つと期待されるこのデバイスがどれほどの性能のものなのか、iPhoneユーザーにとっても興味深いところだと思います。

今回このGalaxy S7 edgeをいち早く入手したユーザーが、iPhone 6s Plusと実際の動作速度を比較した動画「Galaxy S7 edge Nexus 6P iPhone 6S Plus Moto X Pure Speed Test」を公開しました(Redmond PieCult of Android)。

YoutuberのJerome Ortega氏が採用したテスト方法は、それぞれのデバイスに共通のアプリを数種類インストールしておき、全アプリを起動終了してかかった時間を計測するというもの。原始的な方法ですが、全デバイスファクトリーリセット済みで、SIMカードも取り外されているなど、ある程度テスト条件に配慮されたものとなっています。

結果はiPhone 6s Plusの圧勝

S 2016 03 08 0 38 28

▲テスト結果はiPhone 6s Plusが1分42秒で終了したのに対し、Galaxy S7 edgeは約2分と、18秒ほど遅い結果となりました。

Android勢のMoto X Pure Edition、Nexus 6P、Galaxy S7が1440pディスプレイを採用しているのに対し、iPhone 6s Plusが1080pディスプレイを採用している事、およびOSの違いからくるアニメーション効果の差などを考慮にいれないといけませんが、デュアルコア、2GB RAMのiPhone 6s Plusが予想以上に検討しているということはいえそうです。

スポンサーリンク