Appleブロガー必見、爆速でスクリーンショットを結合できるiPhoneアプリ「LongScreen」

NewImage

Apple関連のブログを書いている人ならば、iPhoneアプリのスクリーンショット2枚を横に並べて結合するという作業を、毎日いやというほど実行しているかもしれません。iPhoneアプリのスクリーンショットは縦長なので2個のスクリーンショットを横に並べたほうがバランスが良いからです。

LongScreen App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥100
爆速でスクリーンショットを結合することができるアプリ。

iPhoneアプリ「LongScreen」はこのスクリーンショットの結合作業を簡単に実行できるiPhoneアプリです。アプリを起動してスクリーンショットを2個以上選択するだけで、縦または横につなげ合わせることができます。

細かい設定も可能

以下実際にLongScreenで結合したスクリーンショットです。

IMG 2229

単に画像を結合できるだけではなく、ステタータスバーのクリーンアップ機能(時刻を書き換えたり、携帯キャリアを非表示にする機能。上の画像でも使っています)や、結合時のギャップ設定など、痒い所に手が届く細かい設定も可能となっています。

IMG 2231

結合したスクリーンショットはそのまま保存できますし、AirDropやその他共有機能を使ってMacに送信することもできます。

iDownloadBlogで絶賛されているので購入してみました。今までPixelmatorで結合してましたが、こちらのほうがお手軽で良いかも。作業効率アップを目指すブロガーのみなさんはチェックしてみてください。

スポンサーリンク