iPhone用「三菱東京UFJ銀行アプリ」がアップデート、ワンタイムパスワード機能が統合される

NewImage

三菱東京UFJ銀行ユーザー以外には関係のない情報ですがご紹介。iPhone用の「三菱東京UFJ銀行アプリ」がアップデートし、最新版Version 5.0.0が8月8日リリースされています。

三菱東京UFJ銀行 App
カテゴリ: ファイナンス
価格: 無料
三菱東京UFJ銀行の公式アプリ。

「三菱東京UFJ銀行アプリ」は、三菱東京UFJダイレクトのインターネットバンキング機能(残高照会、入出金明細照会、振込・振替)をiPhoneから利用することができる無料アプリ。今バージョンでは、これまで別アプリとして提供されていたワンタイムパスワードの生成・表示機能が統合されました。

ワンタイムパスワード?

NewImage

ワンタイムパスワードは、振込などの入出金をともなう重要な操作のセキュリティを高めるための仕組みで、これまで使われていた乱数表のかわりに導入されつつあるものです。

平成27年8月9日以降に三菱東京UFJダイレクトを契約した場合はワンタイムパスワードの利用が必須に、既存の乱数表ユーザーも「平成28年度前半を目処に、振込等の資金移動取引において、すべてのお客さまにワンタイムパスワード(アプリまたはカード)の利用を必須とさせていただく予定です」とのことなので、早めの移行が望ましいのかもしれません(三菱東京UFJ銀行のお知らせ)。

ただし、現段階では「三菱東京UFJ銀行アプリ」のストアでの評価は低くiPhoneがroot化されていると誤認識される不具合なども発生しているようです。

スポンサーリンク