新型iPhoneが期待度でGalaxy Noteに圧勝

Kuo2018iphonelineup 800x720

Samsungは先日、新型のフラッグシップスマートフォン「Galaxy Note9」を発表しました。Bluetooth内蔵でリモコンとして使える新型Sペンを搭載するなど多数の新機能を搭載していますが、一般ユーザーの注目度では新型iPhoneの方が上回っているようです。

PC Magが消費者1,555人に対し「最も期待しているスマートフォン」を質問した最新の調査によると、回答者の42%が次世代iPhoneである「iPhone 9/iPhone 11/iPhone XI/iPhone SE 2」を選択し、Galaxy Note9を選んだユーザーは24%に留まっていることが判明しました(9to5Mac)。

3位以下はGoogle Piixel 3の7%、LG V40の4%、Huwawei Mate 20の3%と続き、11%のユーザーは「期待するスマートフォンなし」と答えています。

今回の調査結果の数字から見ればiPhoneの圧勝ですが、Galaxy Note9を選択したユーザーのうち8%は既存のiPhoneユーザーで、iPhoneからAndroidへの乗換を考えている消費者が一定数いることは、Samsungにとって好材料だと捉えられています。

また中国市場では圧倒的人気の、Huwaweiのスマートフォンも、米国ではAppleやSamsungほどの人気を獲得していないことがわかります。

スポンサーリンク