PictRuby - Rubyを使って写真が加工できる可能性無限大のアプリ

NewImage

iPhoneやiPad上でRubyを使って画像を加工できる画期的アプリ「PictRuby」がリリースされました(開発者ブログ)。現在App Storeより無料で入手できます。

PictRuby App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: 無料
プログラミング言語Rubyを使って写真を加工することができるアプリ。

PictRubyは、iOSデバイス上で写真を加工する「フィルタープログラム」をRuby言語を使って編集、実行、デバッグすることができるアプリです。もちろん作成したフィルタープログラムを使って、実際に写真を加工することも可能で、サンプルとして、グレイスケール変換や、エッジ強調、エンボス処理、グリッド化、リサイズ、などすぐに使えるフィルターも準備されています。

Example

試しにグレイスケール変換するフィルタを動かしてみました。「Run」をタップした後写真を選択すればすぐに処理結果を確認することができます。

def convert
  img = Image.pick_from_library  
  img.gray
end

PictRubyのフィルタプログラムでは、convertというメソッドを作成しImageクラスのインスタンスを返します。詳細は開発者ブログ、あるいはソースコードを確認してください。

スポンサーリンク