PanicのiPad用のダッシュボードアプリ「Status Board」がアップデートし、基本無料化!

NewImage

CodaやTransmitでお馴染みPanicのiPad用ダッシュボードアプリ「Status Board」の最新版「Status Board 2.0.1」がリリースされました。

Status Board - データを美しく。ダッシュボード・見える化 - App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料
PanicのiPad用ダッシュボードアプリ。

「Status Board」はiPad用上に、カレンダー、ツイート、メール、天気、ニュースなどさまざまな情報を一元的に表示できるのダッシュボードアプリです。

最新版2.0.1はこれまで1,200円だったアプリの価格が基本無料化され、同価格の有料機能を「拡張パネル」としてアプリ内課金で購入するシステムに変更されています(以前のバージョンのユーザーは拡張パックが無料で入手できる模様)。

無料版で使えるパネル機能は、世界時計、天気、カレンダー、メール、Twitter、RSSフィード。有料の拡張パネルを購入すると、これらに加えて、グラフ、表、Do-It-Yourself(HTMLで書いた独自のWebページ)、フォトアルバム、カウントダウン、テキストが使用可能となります。

2.0.1では、最新iOSへの対応や、マルチボード機能の追加、新しいパネルの追加、共有機能の強化、壁紙機能、HD出力機能など機能面での強化も行われています。基本無料化されたので試しやすくなりました。この機会にどうぞ。

スポンサーリンク