「TUNEWEAR SOFTSHELL for iPhone5」を買ってみた

iPhone5では「CAPDASE iPhone5 Karapace Protective Jacket Touch DS」というハードケースを装着して使用していたのですが、ポケットからの出し入れでエッジがひっかかるのと、エッジのカバーが甘いのが気にかかったので、TPU製のケース「TUNEWEAR SOFTSHELL for iPhone5」に乗り換えてしまいました。

装着してみた感じは、まあ納得。TPU製ケースの手触りは好き嫌いあると思いますが、防御力はすぐれていそうです。新型iPad用のSOFTSHELLは重さが気になって結局使わなくなってしまったのですが、iPhone5の重さなら全然大丈夫です。

■外観など
まず装着後の全体像。エッジ部分が上に盛り上がるような感じでカバーされています。色はスモーク。一応半透明ですがつけると背面のリンゴマークはほとんど見えないぐらいになります。

ボトムのコネクタ部分。

サイド部分。

トップ部分。ストラップホールがついています。

おまけのストラップ兼スタンド。ツメ部分でiPhone5本体を挟み込んでスタンドとして使うこともできるみたいです。

■しかし付属液晶保護シートおまえははだめだ
液晶保護シートも付属しているので貼り付けてみたのですがこれはイマイチでした。正面から見てる分にはいいのですが、斜めからみると油がういたような虹色の反射が見えます。高品質液晶保護シートを使った方がよさそうです。

■まとめ
エッジのカバーは完璧なので実用的なケースといえます。ボタンの位置のずれなどもありません。ストラップホールがついてるのもストラップ派にはポイント高いと思います。

ただTPUケース独特の手触り(背面のカドが痛いかも&なんか滑る)は好みが分かれると思います、個人的にはiPhone4で使用していた「Griffin Reveal Etch for iPhone 4 Graphite」がかなり気に入っていたので、同じようなケースが発売されたら乗り換えたいです。液晶保護シートは使えない事はないですが、虹色の反射が気になる人は気になるでしょう。

スポンサーリンク

2 件のコメント