【速報】iOS用の2chブラウザ「twinkle for iOS 5.2」がリリース! 新APIに対応!!普通にスレ一覧を表示する方法!!!

NewImage

2ch.netのAPI義務化にともない、使用できなくなっていたiOS用の人気2chブラウザ「twinkle for iOS」の最新版、「twinkle for iOS 5.2」がついにリリースされました。

twinkle for iOS App
カテゴリ: エンターテインメント
価格: ¥360 → ¥120 (記事公開時)
iOS用の高機能2ch専用ブラウザ。

新バージョン5.2の変更点は、2ch.netの新APIへの対応(広告が表示されるようになった)と、望ましくないと思われるスレッド、レスをなるべく表示させないようにする修正です。

Appleの審査を通過するためだと思いますが、「望ましくないと思われるスレッド、レスをなるべく表示しないようにする修正」の影響で、初期状態ではスレッド一覧さえまとに表示されない状況になっています。

以下これを解除し普通に閲覧する方法を説明します。

全スレッド、レスを表示する方法

スレッドやレスを普通に表示したい場合以下の変更を行います。

Twinkle

メイン画面の左下にある「歯車アイコン」をタップし、設定画面を起動します。

「その他 > NGの管理」を選択し、「スレッド一覧で望ましくないスレッドを非表示にする」と「スレッドで望ましくないレスを非表示にする」をオフにします(緑じゃない状態)。

これで普通に表示されると思います。

すっかりBB2Cに慣れてしまった人も多いかもしれませんが、選択肢が増えたことはiOSユーザーにとって朗報だといえそうです。

おまけ: 全板を表示する方法

以前設定していた方は関係ありませんが、初期状態では全ての板を表示することもできません。これを変更し、全板を表示するには以下の設定を変更します。

Twinkle2

メイン画面の左下にある「歯車アイコン」をタップし、設定画面を起動します。

「その他 > 標準の板のカスタマイズ」を選択し、「板のカテゴリーをカスタマイズするをオンに(緑の状態)。下のテキストボックスに「全て表示」と入力します。

板一覧画面の右下にある「リロード」アイコンをタップすれば完了です!

おまけ2: 広告の表示位置変更

広告の表示位置は、設定画面を開いて、「表示設定 > 広告の表示位置」から変更することができます。個人的には下より上のほうが使いやすいような気がします。

スポンサーリンク