まだ間に合う!?Phoneの画面を録画できるアプリ「Vidyo!」がApp Storeで販売中(※更新あり)

NewImage

※2016/01/08 10:00 予想通り削除されてしまいました

iOSデバイスの画面を録画できるスクリーンレコーダーアプリ「Vidyo!」が、App Storeで販売されていることが発見され、話題となっています(MacStoriesiDownloadBlog)。

Vidyo! App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥600
iPhoneの画面を録画できるスクリーンレコーディングアプリ。

Vidyo!はAirPlayの機能を活用しApp Storeで公開可能なアプリでは難しいとされる画面録画を可能とするアプリです。AirPlay機能を、Appleの想定外の方法で活用している可能性が高く、近いうちにApp Storeから削除されるのではとみられています。

削除されてしまえば今後のアップデートは望めません。購入する場合はリスクを覚悟の上で購入してください。

使用方法

Display1

Vidyo!を使ってiOSデバイスの画面を録画するには、まずアプリを起動し「Device Audio」と「Device Screen」にチェック。右上の「Start」ボタンを押し、次の画面で「Done」ボタンを押します。

コントロールセンターを呼び出し「AirPlay」をタップします。

Display2

AirPlayの選択画面が表示されたら「Vidyo」を選択して「完了」ボタンを押すと録画が開始します。ステータスバーが青色になったら録画されている証拠です。

録画を止めたい場合「コントロールセンター > AirPlay > iPhoneスピーカー」を選択します。録画した動画はカメラロールに保存されています。

なかなか便利なアプリですがやはり削除されてしまうのでしょうか…?

スポンサーリンク