日本語でおk「WWDC 2015」を日本語で視聴する方法

NewImage

年に一度のApple開発者の祭典「WWDC 2015」。開幕を告げる基調講演は、本日深夜午前2時からストリーミング中継される予定となっています。

残念ながら公式中継は英語ですが、毎度おなじみEngadgetmacwebcaster.comが今回も日本語同時通訳の音声を流してくれるようです。

同時に開くだけ

NewImage

同時視聴の方法は簡単で、Webブラウザで、公式サイト同時通訳サイトを2つ開いておき、同時にストリーミング中継を聞くだけです。iOS用の同時中継アプリもあるようですので、詳細はmacwebcaster.comを参照してください。

また、直前予想番組が1時20頃から始まります。待ちきれない方、気持ちを高めて行きたい方はこちらもどうぞ。

スポンサーリンク