Apple、2013/2014年に発売されたMacBook Air、MacBook Proをオブソリート製品と認定

S 20200402 101929

当初の予定より少し遅れましたが、Appleが、2013年から2014年にかけて発売したMacBook AirとMacBook Proを「ビンテージ製品とオブソリート製品(日本語版はまだ)」のリストに追加した事が分かりました(MacRumors)。

今回対象となったモデルは以下の通りです。

  • MacBook Air (11-inch, Mid 2013)
  • MacBook Air (13-inch, Mid 2013)
  • MacBook Air (11-inch, Early 2014)
  • MacBook Air (13-inch, Early 2014)
  • MacBook Pro (13-inch, Mid 2014)

またiPod touch(第5世代)もビンテージ製品に追加されています。

Appleは、製造中止から5年以上7年未満の製品をビンテージ製品、製造中止から7年以上経過した製品をオブソリート製品と定義しています。

ビンテージ製品とは、販売中止から 5 年以上 7 年未満の製品です。Mac、iPhone、iPad、iPod、Apple TV のビンテージ製品については、Apple Store 直営店を含む Apple のサービスプロバイダからハードウェアの修理サービスを引き続き受けることができますが、在庫状況や、法律の定めるところによります。

オブソリート製品とは、販売中止から 7 年以上が経過した製品です。Monster ブランドの Beats 製品は、ご購入時期にかかわらず、オブソリート製品の扱いになります。Apple では、例外なく、オブソリート製品に対するハードウェアサービスを終了しています。サービスプロバイダでも、オブソリート製品の部品は発注いただけません。

スポンサーリンク