Apple、2013/2014年型のMacBook Air、MacBook Proをオブソリート製品と認定

S 20200402 101929

MacRumorsが入手した内部文書により、Appleが2013年から2014年に発売したMacBook AirとMacBook Proを4月30日付けで「ビンテージ製品とオブソリート製品」として扱うことを決めたことが分かりました。

新たに追加されるモデルは以下の通りです。

  • MacBook Air (11-inch, Mid 2013)
  • MacBook Air (13-inch, Mid 2013)
  • MacBook Air (11-inch, Early 2014)
  • MacBook Air (13-inch, Early 2014)
  • MacBook Pro (13-inch, Mid 2014)

Appleは、製造中止から5年以上7年未満の製品をビンテージ製品、製造中止から7年以上経過した製品をオブソリート製品と定義しています。ただしビンテージ製品として扱われるのは、米国の一部およびトルコだけで、日本などその他の国ではオブソリート製品とみなされ、部品の入手や修理サービスが受けることができなくなります。

スポンサーリンク