Aerial - Apple TVの美麗空撮映像をMacのスクリーンセーバーに

NewImage

新型「Apple TV」に搭載されている美しい空撮スクリーンセーバーをMacに移植したスクリーンセーバー「Aerial」がオープンソースで公開されています(iDownloadBlog)。開発者は著名デベロッパーのJohn Coates氏。サンフランシスコや、中国、ニューヨーク、ロンドン、ハワイといった有名スポットの美しい映像を楽しむことができます。

Aerialの使用方法はシンプルです。GitHubのリリースページから、Aerial.zipをダウンロードして解凍しAerial.saverを右クリックから開いてインストールします。

S 2015 10 28 1 32 53

デスクトップとスクリーンセーバーに「Aerial」が表示されていればインストール成功です。

S 2015 10 28 1 33 45

スクリーンセーバーのオプションで、スクリーンセーバーとして表示する映像を個別に指定したり、ディスプレイごとに別の空撮映像を表示するか、を指定することもできます。

NewImage

かなり美しい映像ですので、普段スクリーンセーバーを使わない方もプレビューしてみる価値はあるかもしれません。

スポンサーリンク