ベクターグラフィックスに対応するObjective-Cコードを生成できるツール「BezierCode」が200円に!本日のMacアプリセールまとめ

NewImage

Mac App Storeで公開されている新着またはセール中のアプリの中から、評判のよさそうなアプリをまとめて紹介します。セール期間終了後アプリの価格は値上がりする可能性があります。購入前に再度確認するようお願いします。

BezierCode - Vector Drawing to Objective C Code App
カテゴリ: 開発ツール
価格: ¥3,000 → ¥200 (記事公開時)
ベクターグラフィックスから対応するObjective-Cコードを生成することができるツール。
StockTab App
カテゴリ: ファイナンス
価格: ¥500 → ¥200 (記事公開時)
株価をひと目で確認できるメニューバーアプリ
Suite for iWork App
カテゴリ: ビジネス
価格: ¥4,000 → ¥200 (記事公開時)
Pages、Keynote、Numbers用のテーマを多数収録したアプリ。
QuartzCode - Vector Animation to ObjC / Swift Code App
カテゴリ: 開発ツール
価格: ¥9,000 → ¥6,800 (記事公開時)
図形やアニメに対応したObjective-C / Swiftコードをリアルタイムで生成することができる開発者向けツール。
Datum - SQLite App
カテゴリ: 開発ツール
価格: ¥1,500 → ¥800 (記事公開時)
SQLiteデータベースの全機能を管理することができる管理用アプリ。
QuickContacts - A widget to quickly find a contact in your address book App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥200 → 無料 (記事公開時)
アドレスブックから連絡先を素早く探すことができるYosemiteの通知センターウィジェット。
Stronghold 3 App
カテゴリ: ゲーム
価格: ¥3,000 → ¥500 (記事公開時)
中世を舞台とした攻城戦RTS。
Batman Arkham Asylum App
カテゴリ: ゲーム
価格: ¥2,000 → ¥500 (記事公開時)
ゴッサム・シティの犯罪者収容施設「アーカム・アサイラム」を舞台にしたアクションアドベンチャーゲーム。

本日の注目は、ベクターグラフィックスから対応するiOS/Mac用のObjective-Cコードを生成することができるツール「BezierCode」のセールです。

2015 03 24 19 56 07

一般的なグラフィックツールのように、楕円や長方形などをはりつけ図形を作成すると、それに対応するコードが自動的に出力されます。グラフィックスを多用するプログラムを開発している方にとって便利なツールだと思います。「QuartzCode」は同じ開発元による上位版で、こちらはObjective-Cのほか、Swiftコードの出力にも対応しています。

期間限定ですのでお早めにどうぞ。

スポンサーリンク