2014年に発売されるApple製品を著名アナリストが大予測。アレはいつ頃発売されるのか!?

NewImage

KGI Researchの有名なアナリストMing-Chi Kuo氏が、2014年に発売されると予測されるApple製品のタイムラインを公開して話題になっています(Apple Insider9to5MacMacRumors)。

Kuo氏は、過去Apple製品に関する信頼できる情報を提供してきた実績がある人物。今回の予測も結構信頼性がある情報かもしれません。レポートによると、今年のApple製品の発売はQ3(第3四半期)に周辺に集中して、MacやiOSのアップグレード版の発売のほか、噂のiWatchの発売も予測されています。

順番にみていくとQ2にiMacのアップグレード、Q3にiPad (Air /mini)のアップグレード、iWatch(2サイズ)発売、 新iPhone 4.7インチの発売、Q4にApple TVのアップグレード、12インチのニューデザインMacBookとMacBook Pro Retinaのアップグレード、最後に5.5インチ版iPhoneの発売という流れ。

Mac mini?

ただしここで気になるのが、新製品の発売が遅れているMac miniが、タイムラインに全く登場しないことです。MacRumorsのコメント欄でもMac miniが全く登場しないことを訝しがる「Mac Mini?」という反応がかきこまれていますが…。これはいったい…。

Mac miniに来週がくるのかこないのかMac mini派としてはかなり気がかりなレポートでした。

スポンサーリンク