Apple ArcadeがmacOS Catalinaで始動

Apple arcade catalina

Appleは本日、定額のゲームサービス「Apple Arcade」を、macOS Catalinaのベータ版で開始したことがわかりました(MacRumors)。

MacでApple Arcadeが公開されたことで、iOS、iPadOS、Apple TVという計画されたすべてのプラットフォームでサービスが開始したことになります。

Apple Arcadeでは100以上のゲームが提供されていますが、全てのプラットフォームで全ゲームが利用できるわけではなく、Mac版ではSayonara Wild Hearts、Operator 41、Big Time Sports、Card of Darknessなど20数個のゲームが利用可能な模様。

先日、AppleのWebサイトの画像から、macOS Catalinaが10月4日に公開されるのではないかと注目されましたが、単にMac版Apple Arcadeが始まる日付を示していただけだったのでしょうか。

スポンサーリンク