Apple、新型のiMacを発表 - 第10世代Coreプロセッサを搭載

New 27 inch imac 2020

Appleは本日、新型の27インチiMac発表しました(MacRumors)。

新モデルは第10世代のCoreプロセッサを搭載し、次世代AMDグラフィックス、最大128 GBのRAM、高解像度の1080p FaceTimeカメラ、 nano-textureガラスオプションに対応したTrue Toneディスプレイ、T2チップ、再現度の高いスピーカー、スタジオ品質のマイクなどに対応しています。

箇条書きにすると、以下のようなスペックとなっています。

  • CPUパフォーマンスを最大65%高速化する第10世代Intel Coreプロセッサ。 ベースクロック速度3.6 GHz、ターボブースト5.0 GHzの最大10コアオプションに対応。
  • 前世代より最大55%高速な次世代のAMD Radeon Pro 5000シリーズのグラフィックスオプション。
  • 最大128GBのRAM。
  • 最大8TBのSSD。
  • 周辺光の色温度に合わせてiMacディスプレイのホワイトバランスを自動的に調整するTrue Toneテクノロジー。
  • 「光を散乱しながらコントラストを維持し、まぶしさを最小限に抑える」Nano-Textureガラス。500ドルのアップグレードオプションとして入手可能。
  • 1080pのFaceTimeカメラ。
  • 暗号化用にAppleがカスタム設計したT2セキュリティチップ。
  • Tチップはスピーカーと連携して可変EQを有効に。
  • 高品質のオーディオを実現する新しいスタジオ品質のマイクアレイ。

価格は194,800円(税別)からで、オンラインストアで注文することが可能となっています。

スポンサーリンク