Coca - Macのスリープを妨げることができるメニューバーアプリ

2016 03 04 0 59 25

Macのスリープのタイミングを自由自在に制御したい方にお勧めのアプリ「Coca」をご紹介。基本機能は無料のアプリでMac App Storeからダウンロードすることができます。

Coca App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料
Macのスリープを制御することができるアプリ。課金するとさらに便利な機能が利用可能となる。

Macのシステム設定を変えるほどではないけれども、このダウンロードが終わるまではスリープしてほしくない、といった場合に使用すると便利なアプリです。

スリープを防ぐ!

Cocaの実行方法は簡単で、メニューバーに表示されたアイコンを右クリックし「Activate」を選択するとスリープを防ぐことができます。

2016 03 04 1 04 50

スリープを防ぐ時間は5分から12時間まであるいは無制限を設定画面やメニューから指定することができます。なお設定画面のチェックボックスの意味は以下の通りです。

  • Start Coca at login: ログイン時に実行
  • Activate Coca at launch: 起動時に活性化
  • Allow display sleep: ディスプレイのスリープは許可
  • Left-click activate: アイコン左クリックで活性化
  • Show this window on startup: 起動時に設定画面を表示

さらに便利に

2016 03 04 1 09 30

設定画面の「Extras」タブには120円の有料課金で使えるようになる機能がまとめられています(上は課金済みの画像)。

  • Use custom icon for menu bar: アイコンの変更
  • Activate when charging: 充電中は有効(=充電中はスリープしない)
  • Deactivate on battery: バッテリー使用中は無効(=バッテリー駆動中はスリープする)

MacBookを使っていてバッテリーを使っているかどうかで挙動を変更したい場合は便利な機能だと思います。

Cocaの機能はシンプルですが、アイコンも良く出来ていて愛着が持てるアプリだと思います。スリープ防御系のアプリを探している方は試してみてはいかがでしょうか。

Coca http://kindred.one/coca.html
ソフトアンテナ https://www.softantenna.com/softwares/7099-coca

スポンサーリンク