Mac用Subversionクライアント「Cornerstone」

Mac用のSubversionクライアント「Cornerstone」をMac App Storeで購入してみました。価格は5200円。

結構高いので悩みましたが、「Versions」がいつまでたってもSubversion 1.7に対応してくれないのでしかたなく。でもいざ乗り換えてみたら結構気に入りました。以下良い点をあげてみたいと思います。


■Subversion 1.7に対応
Subversion 1.7以降作業コピーの形式などに大幅な変更がはいっていて問題が発生しがちなんですが、これに完全対応しているのが嬉しいです。コマンドライン版のSubversionが1.7だと作業コピーを1.7形式にアップグレードしないと使えないので(Please see the 'svn upgrade' commandといわれてしまう)コマンドラインを諦めてVersionsを使い続けていたのですが、これで心置きなく1.7に統一できます。

■Diff内蔵
内蔵のDiffツールを内蔵しているので、別途外部Diffツールを準備しなくても大丈夫です。FileMergeを使うこともできます。Versionsのように独自比較ツールを使うこともできます。内部Diffツールなのでレスポンスが良いのも高評価。

■Mac App Store対応
Mac App Storeで購入できるので買いやすいです。

■まとめ
もともとMac用SubversionクライアントとしてCornerstoneとVersionsは人気を二分している(?)定番ソフトなので普通に出来は良いです。現状VersionsはSubversion 1.7に対応していないので、これを使いたい場合Cornerstone一択となりますねDiff内蔵も高評価。Subversion愛に溢れている人にお勧めです。

Cornerstone App
カテゴリ: 開発ツール
価格: ¥5,200

スポンサーリンク