ハードディスク可視化ツール「DaisyDisk 4」がリリース - スキャン速度が最大20倍高速化!

NewImage

ハードディスクのフォルダごとの使用量を可視化することができるツール「DaisyDisk」のメジャーバージョンアップ版「DaisyDisk 4」が公開されました(公式ブログ)。現在Mac App Storeや公式サイトから購入可能で、既存ユーザーは無料でバージョンアップすることができます。

DaisyDisk App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥1,200
ストレージの空き容量を分かりやすく確認できるファイルユーティリティ。

バージョン4では、新しいOSのスタイルにマッチするようUIが刷新されたほか、スキャン速度の最大20倍までの高速化や、メモリ使用量の削減、小規模な不具合の修正が行われています。

早速V4を使用

Mac App Store版のDaisyDiskを早速バージョンアップしてみました。

S 2015 09 04 1 46 17 S 2015 09 04 1 38 42

スキャン速度は確かに速くなっているようで、あっという間にスキャンが完了しました。全体的に見た目もフラットっぽく今風に変更されています。

スタンドアロン版とMac App Store版の違いって?

ちなみにDaisyDiskにはMac App Store版とスタンドアロン版が存在し、Mac App Store版ではいくつかの機能が制限されています(管理者としてスキャン、"stuck"ファイルの削除、Hiddenスペースの検出機能)。

ただしMac App Store版購入者もスタンドアロン版をインストールすれば自動的にライセンスを認識して使用できるそうですのでMac App Store版を購入して後悔する…といったことはないはずです。詳しくは公式FAQのDaisyDisk Versions & Migrationを参照してください。

DaisyDiskは、HDDやSSDの容量が少なくなった時、何が容量を消費しているのか調べるのに大変便利なツールです。ストレージの空き容量不足で悩んでいる方はどうぞ。

スポンサーリンク