Mac開発者必携の高速ドキュメントビューアー「Dash 1.8.4」

NewImage

Mac用の高速ドキュメントビューアー「Dash 1.8.4」がリリースされました。1.8.4ではD3.jsやjQuery Mobile用docsetが追加されたり、PopClipやTextMateとの連携が可能になっているようです。

バージョン 1.8.4 の新機能
• Added D3.js docset - thanks to Przemysław Kamiński
• Added jQuery Mobile docset

• Added PopClip to the Integration pane
• Added TextMate to the Integration pane

• Improved sorting when there are a lot of results returned - this change will cause the unified search index to rebuild

• Fixed a few back/forward history bugs
• Minor usability improvements
• Fixed a bug which caused CTRL+Clicking on the menu icon to not show the menu
• Added "Zoom" to the "Windows" menu

Mac App Storeから無料でダウンロードできますが、無料版のまま使ってると事あるごとにポップアップなどが表示されうざったく感じるかもしれません。良いと決断したらIn-App Purchaseでサクッっと課金することをおすすめします(1700円)。

Dash (Docs & Snippets) App
カテゴリ: 開発ツール
価格: 無料

実際に、課金ユーザーとしてしばらく使っていますが、結構便利なツールだと思いますので機能などを紹介してみたいと思います。

ドキュメントの高速検索って?

Downloads

一番の売りは様々なドキュメントの高速検索。Ruby、iOSなどのプログラミング系のドキュメントの他に、HTML、CSSなどのWeb系ドキュメントもダウンロードして使うことができます。このダウンロード可能なドキュメント(docset)は、すごくたくさんありますが、実際に使う分だけダウンロードすれば良いので邪魔になりません。

Dashこれがメイン画面。iOS、OS X、Rails、Ruby、Vim、Ruby(日本語版)、jQueryなんかのドキュメントを検索できるようにしています。

ちなみにRuby(日本語版)のdocsetは、このサイトからダウンロードさせて頂いたものです。標準以外のdocsetも使えるので便利です。
General

ショートカットを割り振ることができるので、高速操作、高速検索が可能になります。Command+F11を割り当てている例です。

その他機能

Dash 1
ドキュメントビューアーとしての機能の他に、Snippetsマネージャーの機能も搭載されています。機能的にはさすがにTextExpanderほど充実していませんが、簡単な略語展開ならこれでまにあうかもしれません

ついついGoogleでなんでもかんでも検索しちゃいますが、メソッド名で検索しても公式ドキュメントがトップにこないことも多いと思います。そんなとき、Dashがあればノイズレスで検索できるので便利ですね。

スポンサーリンク