iPadセカンドディスプレイ化アプリ「Duet Display」が史上最安値でセール中!Mac用アプリもアップデート!

NewImage

iPadやiPhoneなど、いわゆるiOSデバイスを、Macのセカンドディスプレイに変換することができるアプリ「Duet Display」が現在史上最安値の800円でセールされています(リリース時の特別価格で1000円でした)。

Duet Display App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥1,600 → ¥800 (記事公開時)
iPad/iPhoneをMacのセカンドディスプレイとして利用することができる新世代アプリ。

Duet Displayは、無線方式のセカンドディスプレイアプリと異なり、Lightning/DockケーブルでMacとiPadを接続し、ラグゼロ(とはいえないまでもかなり軽々な)操作性を実現できることが特徴のアプリです。

リリース以来着実に改良が続けられていて、iOSアプリも1回更新が行われ、最近Mac用アプリ(こちらは無料)の最新版「1.2.2」もリリースされました。バージョン1.2.2では、安定性に関する修正、スリープ/ウェイクバグの修正、パフォーマンスの改良、統合GPUの使用、ダークモードアイコンの追加などが行われています(MacUpdate)。

話題のアプリですので、狙っていた方はこの機会にどうぞ。

スポンサーリンク