目に優しいブルーライトカットソフト「f.lux」ベータ版がYosemiteのダークモードをサポート より優しく

NewImage

パソコンのディスプレイの色温度を自動的に変更し、ブルーライトをカットしてくれる人気ソフト「f.lux」のMac用ベータ版がYosemiteのダークモードに対応しました(公式ニュース)。

公開されたv32のベータ版では、「Color Effects」に「OS X Dark theme at sunset」というメニューが追加されています。チェックしておくと、あらかじめ設定しておいた日没時間がきたタイミングでダークモードが有効化し、メニューバーが暗めの色に変わるという仕組みです。

ベータ版なので安定運用には向いていませんが、Yosemiteユーザーで、新しい機能をいち早く試してみたい方はどうぞ。

スポンサーリンク