使わないウィンドウを自動的に隠してくれる便利なMacユーティリティ「Hocus Focus」

Hocus Focus

何も考えずにアプリを起動してしまい、常時デスクトップが大混乱状態だという方は意外と多いかもしれません(私もその一人ですが)。

Hocus Focus」はこの問題を自動的に解決してくれるユニークなMacアプリ。一定時間使っていないウィンドウを自動的に非表示にすることで、デスクトップを自動的に整理し、作業への集中を助けてくれるというコンセプトのフリーソフトです。

ScreenTopDragWindow

Hocus Focusを起動するとメニューバーにアイコンが表示され、起動中のアプリを自動的に非表示にするためのカウントダウンが開始。ユーザー入力のないウィンドウはデフォルトで30秒経過後に自動的に非表示化されます。非表示になるまでの時間は個別に変更することもできます。

ChromeやSafariのように30秒で非表示にされると困るアプリも多いので、個別に設定を変更する必要がありそうですが、おもしろいアイデアのアプリだと思います。ものぐさだけどデスクトップはスッキリさせたいというMacユーザーの方は試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク