PhotoshopのPSDファイルに対応したドローアプリ「iDraw for iOS 2.0」

NewImage

iPad用のベクターベースのドローアプリ「iDraw」がバージョンアップ。最新版2.0が公開されています。

iDraw App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥900

バージョン2.0では、PhotoshopのPSDファイルのインポートエクスポートに対応。具体的には、

  • ベクターパス、エフェクト含むレイヤーのインポート。
  • シェイプレイヤーを編集可能なベクターパスとしてインポート。
  • レイヤーエフェクトを完全に編集可能なシャドー、グローなどとしてインポート。
  • デザインをレイヤー化されたPSDファイルとしてエクスポート。

などの機能が使える様子。iPad用のベクター系グラフィックソフトとしてはなかなか機能が充実していそうです。

iDraw App
カテゴリ: グラフィック&デザイン
価格: ¥2,500

より本格的に使いたい場合、Mac版もあります。人気ソフトなので、一応購入してあるのですが、まだ全然つかいこなせず…です。

スポンサーリンク