OS X El Capitanで「iStat Menus」のアイコンが並び替えできないときに確認したいこと

S 2015 10 04 0 05 46

MacのメニューバーにCPUやメモリ、ストレージなどの各種情報を表示することができる便利なユーティリティ「iStat Menus」。

9月28日にリリースされた最新版 v5.11は、OS X El Capitanをサポートしていることがバージョンヒストリーで確認できます。

実際自分の環境でも問題なく動いていることは確認できたのですが、1点、メニューバー上のアイコンの位置がうまく変更できないことが気になりました。Command+ドラッグしてもうまく移動しないのです。

Bartenderをバージョンアップしたら解決

なにか解決方法がないものかと探している中、こちらも人気のメニューバーアプリ「Bartender」を、「Bartender 2」にバージョンアップしたところ、iStat Menusメニューアイコンの並び替えがスムーズに実行できるようになっていることに気が付きました。

最新の「Bartender 2」はOS X El Capitanに対応していますが、Bartender 1はそうでないため、iStat Menusとの相性で何か問題があったのかもしれません。

Bartender 1とiStat Menusを併用してアイコンの並べがかえがうまくいかない方は、Bartender 2にバージョンアップするか、Bartender 1を一時的に起動するのをやめて、iStat Menusのアイコンが並べ替えられるか確認すると問題の切り分けができそうです。

スポンサーリンク