【注意喚起】Macを標的としたマルウェア「iWorm」が増殖中らしい

NewImage

Macを標的としたマルウェア「iWorm」が増殖中しています(Dr.WEBINTERNET WatchDevelopers.IO)

日本での感染例は少ないようですが、海外では1万7000台以上のMacが感染し、ボットネット(感染したコンピューターによる悪のネットワーク)を形成しているようなので注意が必要だと思われます。

iWormはリモートから命令を受け取り実行する(操られてしまう)マルウェアで、海外人気掲示板Reddit経由で命令を受け取ることもできるそうです。感染経路は未確定ながら海賊版ソフトインストールによる感染が確認されているとのこと。

Finder

感染の確認法法はFinderを起動し「移動 > フォルダへ移動」で「/Library/Application Support/JavaW」を入力し、このフォルダが存在していなければOK(存在していたらアウト)です。

スポンサーリンク