オライリーより「カンフーマック――猛獣を飼いならす310の技」発売

技術書の出版社オライリーより「カンフーマック――猛獣を飼いならす310の技」という本が10/24日に発売(2,940円)。タイトルからして注目せざるをえませんね。ちなみにEbook版(ePUB、PDF)も書籍と同時発売なので電子書籍派も安心です。

気になる内容は以下の通り。

OS Xを徹底活用するためのtip集。本書には、よく知られていない設定や隠された設定を変更してアプリを効率的に利用する方法、標準装備されたアプリやツールを限界まで使い倒す方法、設定を徹底的にアレンジして自分の理想のシステムにMacを調整する方法などが、手軽に試せる310個の技、ヒント、ハックとして掲載されています。本書に収録されているテクニックをマスターすれば、究極のMacユーザになって仕事を「早く」「賢く」そして「楽しく」こなし、Macライフをさらに充実したものに変えられます。Macを長年使ってきたユーザでさえ知らない便利なテクニックも掲載。OS Xの本当の基本をマスターし、次のステップに進もうとしている初心者ユーザから10年以上の使用歴をもつベテランMacユーザまで、そしてWindowsからMacへの移行を考えているユーザも必携の一冊です。Snow Leopard(10.6)、Lion(10.7)、Mountain Lion(10.8)で動作の可否を検証しました。

プログラマ目線というよりも、ユーザー目線でよりマニアックに使いこなすことに主眼が置かれた内容のようです。個人的に気になったのは以下の16章。

18章 システムの詳細設定
#247 MacBookのバッテリを長持ちさせる
#248 マックを「冬眠」させて電気を節約
#249 ハードディスクのスリープまでの時間を短縮
#250 日光の下で画面を見やすく
#251 なかなか起きないマックを起こす
#252 自動的に起動させるアプリの指定
#253 システム環境設定の項目に素早くアクセス
#254 起動にかかる時間を短くする
#255 CPUの負荷と活動を監視
#256 ファイルの自動再オープンを停止
#257 コンピュータのRAMのアップグレード
#258 ディスクの使用状況を確認
#259 バッテリの状態を確認
#260 起動時オプションの利用
#261 起動するOSの設定
#262 システム環境設定のアイコンを削除
#263 電源を接続したらスリープから復帰させる
#264 ソフトウェア・アップデートを永久に無視
#265 ソフトウェア・アップデートのダウンロードと保存
#266 マックをスリープモードにしない
#267 OS XのインストールDVDやブート可能USBメモリを作成
#268 マックの処理内容のスナップショットをとる

ネットをあさってもまとまった情報は見つからない事が多いので、何か新しい発見があるかもしれません(ないかもしれません)。一回書店で確認してから買うのも良いかもしれません。

スポンサーリンク