Apple、Macの売上が不振らしい

AppleのMacの売上が不振で、前年比21%ダウンとなっているようです(Tech Crunch JAPANComputerworld)。

keyboard

原因として、デスクトップ用のiMacにRetinaディスプレイが供給されず、製品ラインが分裂されていることがあげられています。iMacにRetinaディスプレイが導入するまで買い控えるという考え方の人はたしかにいそうですね。最近急成長しているタブレットの存在もあげられていますが、タブレットに押されて販売不振なのはMacだけでなく、PC全体の話なのでしかたないかもしれません。

個人的には、Mac mini + 持ち出し用の軽量MacBook(仮想マシンでWindows) + デスクトップWindows PCがあれば全ての用途をまかなえそうなので、今後はその方向で買い換えを検討したいです。Mac miniはディスコンが噂されがちなので心配ですが。

スポンサーリンク