Macの起動音を復活させる方法が判明

Pexels photo 544295

Macの起動時に鳴る「ジャーン」という起動音は、Macを象徴するサウンドの一つですが、2016年以降のMacでは、MacBook Air(13-inch, 2017)を除いて、起動音が鳴らないように変更されています。

ところがこの起動音が一行のコマンドを入力することで簡単に復活することが発見され、デモ動画も公開されています(AppleInsider)。

以下のコマンドで復活できます。

sudo nvram StartupMute=%00

元に戻す場合は以下のコマンドです。

sudo nvram StartupMute=%01

AppleInsiderはこのコマンドを実際にテストし、ほとんどのマシンで動作した(ただし動作しないものもあった)としています。

なお同様のコマンドは2016年に起動音が削除された直後にも発見されていましたが、その後の更新で無効になっていた模様。今回のコマンドが今後も維持されるかどうか不明な状況です。

スポンサーリンク